雲南省のジェダン町で活動しているチベット医学のアムチ・ペマ・テンズィン先生の薬「リンチェン・ムティ・デンチュ」を作る為の資金援助を2006年6月行った/2007年4月珊瑚と真珠パウダーを村上先生の協力で寄贈した。In June 2006 we donated money to Dr. Pema for the purchase of badly needed materials to make a special medicine pills“「Rinchen Muti Denchu」 In April 2007, we donated, with the help of Dr. Murakami, coral and pearl powder for making precious pills.

入院患者の為シンプルな家建設予定

私はペマ・テンズィンと言うチベット医学の医師です。 1945年に生まれ、1948年にカワカプ(梅里雪山)でウスル・ドジェ・リンポチェの生まれ変わりと認められました。そして、18才の時にリンポチェとして田舎の村でチベット医学を勉強し始めました。 1987年にジェドンチベット医学病院の副院長に任命されました。1987年からいま現在まで20回以上ラサのチベット医学大学に薬学を学びに行きました。ラサで高名な医師の元、製薬を主に学びました。
1995年に始めてジェドンでラサで学んだ特別な薬作りに挑みました。薬の名前は「リンチェン・ムティ・デンチュ」と言い、カム地方で始めてその薬作りに成功しました。良く効く素晴らしい薬を作ったと言うことで、雲南省から特別に表彰され、更に、雲南省は素晴らしい薬を作った省として他の省からも表彰されました。
2000年にジェドンの病院を定年退職し、その後自宅を改装して医院を開業しました。私の医院には雲南省を始め四川省にまたがっているカム地方からも患者さんがやって来ます。一日こ30人以上の患者さんが来ます。チベット地方にある病気の多くは高山に住む人に多い高血圧症で高血圧が原因で目が不自由になったり、脳疾患から体が麻條している患者さんも多いです。心筋梗塞も良くあります。リュウマチ性関節炎などの病気に罹っている患者さんも多く、これらの病気に関しては「リンチェン・ムティ・デンチュ」ほど効く薬はありません。これらの難病に効くこの薬はとても大切な存在ですが、今現在この薬はラサでのみ作られています。最低でも1個20元以上(約280円以上)します。この薬をジェドンで作ることが出来たなら1個13元(約180円)で作ることが出来ます。貧しい患者さんにとって高価な薬を飲み続けることは困難です。私の目標は「リンチェン・ムティ・デンチュ」を作って、その製薬方法を弟子たちに教えることです。そして、この素晴らしい薬を困っている患者さんに出来るだけ安く提供することです。ラサの薬が何故このように高価かと言うと、ラサ病院の収益を上げるため高めに設定してあることと、ジェドンなどの遠方でこの薬を買うと輸送費も加算され、手に入れにくい金額へと薬価が跳ね上がります。そのため、以前からこの薬を作るために準備していましたが、この薬の成分にチベットの宝であるズィが必要となります。その他薬の材料として、金、チベットでは手に入らないサフランなどの貴重なものが必要となり、とてもお金がかかります。一度この薬を作ることが出来たなら、その収益を回していけるのでなんとか作り続けることが出来ます。この薬を作るのに「現在のレートで112万円が必要です。もし、このお金を支援して下されば、ラサの薬よりも何倍も安く患者さんに渡すことが出来ます。貧しい田舎の患者さんに、この薬を安く提供することが出来れば、大勢の人に役立つことになります。どうぞ宜しくお願いいたします。

ペマ・テンズィン                 

ペマ先生が手に持っている陶器の箱に、リンチェン・ムティ・デンチュと言う薬に必要な貴重な材料の一つである純金を入れて灰になるまで火を通します。このプロセスは大変難しく、失敗すれば純金を全て無駄にすることになります。The box Dr.Pema is holding contents solid gold which had been jade to ashes. to make precious pills.

アムチ・ペマはご自宅で薬を、日が当たらない場所で乾燥させています。Dr.Pema is drying the handmade pills in a special room of his home.

薬になる材料をこのグラインダーで細かくされます。Handgrinder for grinding medical herbs.

順番待ちの患者たち。Waiting patients for their turn.

右の女性はアムチ・ペマの病院で勉強中の方です。ペマ先生は大変熱心に医学に取り組んでいる。彼女が本格的なチベット医学を学ことが出来るよう、里親探しを頼まれました。彼女にはもう里親が見つかったので、近々ラサのチベット医学カレッジで本格的なチベット医学を5年間勉強することになります。The woman to the right of Dr. Pema is studying Tibetan medicine from Dr. Pema. We found a sponsor for her, and at present she is studying at a Tibetan medicine college.

尿検査を受けている患者たち。Urine test by Dr.Pema.

真珠と珊瑚のパウダーを寄贈
純粋な真珠と赤珊瑚パウダーは中国ではとても入所困難手ですが、チベットのいくつかの貴重な薬を作る為に真珠と珊瑚パウダーが必要で、ペマ先生にこの二つを頼まれました。当会会員のM先生がご協力下さり、真珠と珊瑚パウダーを一袋ずつ御寄付して下さいました。本部スタッフが現地に行った時にパウダー袋を直接ペマ先生に届けることが出来ました。ペマ先生はこのパウダーのお陰で貴重な薬を作ることができ、大変喜んでおりました。
For making special precious pills, red coral powder and pearl powder are needed, but it’s very difficult to get these two materials in China, therefore Dr. Pema asked us for them. Luckily, D. Murakami provided us with the powders as a gift to Dr. Pema. When our headquarter staff visited China this year, he was able to bring the materials to Dr. Pema, who was extremely happy to get them so that he could make the precious pills.

アムチ・ペマは大変優秀で、患者さん思いの優しいお医者です。困っている患者さんを助ける為に生きている方です。彼は貧しい患者さんでももっと気楽に受診できるよう、治療費と薬代を安くしている為、リンチェン・ムティ・デ ンチュ薬を作るための材料を購入する為の資金がありません。皆様の暖かい御協力どうも有り難うございました。
All Rights Reserved. Copyright (C) 2005-2009, TIBET AID, Japan . Reproduction of any photo is prohibited.