ゲシェ「チベット仏教の博士号」を
目指している僧侶たちに緊急に里
親が必要
親費月々3500円
 南インドの僧院  
 名前 サデ・チョダ・ギャルツェン  年齢 37才             
出身地  東チベットカム              僧院 南インドセラに入門 1994年 
セラに入門してから18年間里親なくても頑張りましたが、どうしてお手伝いが必要になった為、今回チベット・スノーライオン友愛会を私に里親を見つけるようにお願いしました。実は18年前にインドの気候になれていなかった為病気しました、中間の僧侶にかなり借金しました。今はお陰様で元気になって、2012年からついた里親のお陰で借金も返すことが出来ました。現在年金生活している里親は2015年10月から私に対しての援助をやめました。しかし勉強が進むとたくさんのお経も買わなければならないので、どうしても博士号を取るまでにはお手伝いが必要です。病気な時にはあまり勉強が出来なかったが、今はその分以上生懸命勉強しています。私はゲシェ「チベット仏教の博士号」をとれる為ご援助下さい、宜しくお願い致します。里親が決まった2017年8月
名前 テンズィン

出身地 東チベットカム生年月日 1986年7月21日
僧院 
 南インドセラに入門            2004年
2004年に仏教の勉強のために、チベットからインドに亡命し、南インドにある僧院へ入門しました。家族5名はチベットで農業仕事しています。
私は現在仏教哲学と実践を勉強しています。私のインドに来る目的のはセラで博士号ゲシェを取りたいです。勉強を何も心配なく続けられる為にどなたが私にお手伝い下さい、お願い致します。インドでは知人も親戚もおらず、食事はお寺から出ますが、全く手助けをしてくれる人がいないので生活はとても大変です。僧衣も靴も友人から中古をもらっています。

 名前 テチョズィム・ダパ    出身地  東チベットカム 生年月日1988年1月7日  僧院  南インドセラに入門 2008年        2008年に仏教の勉強のために、チベットからインドに亡命し、南インドにある僧院へ入門しました。家族3名はチベットで農業しています。
2008年から2015年まで仏教哲学と実践をたくさん勉強しました。しかし博士号を取れるまでの道がまだまだ長いから、どなたが私にお手伝い下さい、お願い致します。インドでは知人も親戚もおらず、食事はお寺から出ますが、全く手助けをしてくれる人がいないので生活はとても大変です。僧衣も靴も友人から中古をもらっています。
 名前 ヤドン・ロサン・ジャンパ  出身地  東チベットカム 生年月1986年5月         僧院  南インドのセラ僧院   
小さい時に村の小学校に通って、中学校を卒業しました。その後ふるさとのお寺に入りました。お経を勉強しても、意味の説明がだれもできなかったから、インドで勉強する決心しました。2009年セラには入って、満足の勉強ができるようになりました。仏教の勉強と英語、チベット語の文法も勉強ができるようになりました。私は勉強するのは大好き、とても楽しいですが、気候は違うから色々な病気にかかり、とても大変でした。病院代、お経代、服代などは全部自分で払わなければならないので、とても困っています。親戚や知り合いもいないし、家族も手伝うことが出来ないから、どうかどなたがお手伝い下さい、お願いいたします
 名前 ロサン・サムテン  出身地  東チベットカム生年月日1980年12月 僧院  南インドのセラ僧院           小さい時に親の畑仕事に手伝って、その後しばらく小学校に通った。その後親に相談し、地元のお寺に入りました。しかし問答などができないから勉強の為インドのセラ僧院に入りました。今はセラで一生懸命勉強しながらお年寄りや病気の僧侶にお手伝いしています。しかし気候は全然違うから、体が弱ってきました。お寺の決まりでは病院代、服、靴や本代を自分で払わなければならないからとても困っています。どなたが私にお手伝い下さい、よろしくお願いします。  名前ジャンパ・ロセル        出身地  東チベットカム 生年月日1993年3月    僧院  南インドのセラ僧院             仏教の博士号を取りたいからインドに行きました。今は仏教の勉強を朝から夜までし、先生の言うことを守ります。必要にになる安いものは先生のお手伝いで買えますが、層の服、靴や必要な本などは高いから、先生はそこまでお手伝いが出来ないから、里親が必要になりました。インドに来た時は生活、気候と環境などが変わった為色々病気し、先生のお世話になりましたが、今は体がなれてきて、精一杯勉強できるようになりました。 どうか親切な方は私が必要なものを買えるようにして、何も心配なく勉強に集中が出来る為にお手伝いして下さい、お願いします。お金は決して無駄にしません。よろしくお願い致します。
名前イエシ・ルデュ      
出身地
  東チベットカム生年月日1986年9月
     僧院  南インドのセラ僧院             13年間セラに勉強してきました。 服、靴と本買う為に里親が必要になりした。体もあまり元気でないから薬代もかかっている。親切な方は私にお手伝い下さいねお願いいたします。私はお金を決して無駄にとません、約束します。仏教を最後までに勉強し、博士号を取りたいです。どうかどなたがお手伝い下さい、お願いいたします
 名前ロサン・トデン
出身地  東チベットカム生年月日1980年11月
僧院 2008年 南インドのセラ僧院に入った
仏教勉強の為セラに入った。仏教すべて勉強したい。初めて来た時に気候が違うから色々病気にかかり、薬も飲まなければなりませんでした。食事もやはり最初合いませんでした。手伝って下さい。勉強、服など色々困っている。両親は学校に行ったこともない、畑の仕事と家塾しかできない。自分の名前も書けない。だから彼らは私に手伝うことができない。
どなたが私にお手伝い下さい、よろしくお願いします。
 名前 プトゥ・ロサン・チュペル  出身地  東チベットカム 生年月日 年齢 28才
2004年にセラ僧院に入門しました。現在は僧侶の4年のクラスに在籍しています。今まで頑張って来ましたが、体の調子が悪く、病院代も嵩み、経典代や僧衣にもお金がかかり、師にも余裕がないので困っています。体調が悪くなると勉強に集中する事も出来ません。それでも頑張って勉強しています。
どなたかご親切な方、私が仏教を勉強し続けられるようご支援下さい。宜しくお願い致します。

彼はとてもまじめに勉強して、勉強に進んでいるが、4年間里親があったが、2016年5月に辞めました。
  名前ロサン・ダワ   出身地  東チベットカム生年月日1988年2月24日     僧院  南インドのセラ僧院
小学校2年生まで学校に通っていました。両親は仏教が大好きから私をチベットのお寺に入れました。5年間お葬式などに必要な一派的な勉強を全部しましたが、チベット仏教の博士号を取れる為の勉強が出来なかったから、2005年インドのセラ僧院に入りました。気候が違うから何度も病気した為僧侶である先生が薬代、本題などを払っていただきましたが、それ以上先生に迷惑をかけられないから親切な方が私にお手伝い下さい、お願い致します。
母は2007年亡くなり、兄も畑仕事以外に何もできないから家族からの炎上が無理です。よろしくお願いします。
 名前ロサン・ジグメ 出身地  東チベットカム生年月日      僧院 南インドのセラ僧  名前ロサン・ラゲ 出身地  東チベットカム生年月日      僧院インドのセラ僧院 
 名前ロサン・サンゲ 出身地  東チベットカム生年月日1989年6月12日      僧院 南インドのセラ僧院
チベットで小学校と中学校を卒業しました。血別紙で僧になっても、仏教の博士号であるゲシェを取れないそして英語もあまり勉強が出来ない為2005年インドに行きました。セラ僧院に入ってから一生懸命仏教を勉強しながらお寺のお仕事も手伝って、休みの時に英語と中国語の本を勉強の為に読んでいます。お経も勉強する為の本もお金がかかるが、収入がないからとても困っています。どなたが私にお手伝い下さいお願い致します。 
 名前ロサン・ニジェ 出身地  東チベットカム生年月日1985年3月16日      僧院南インドのセラ僧院   名前ロサン・デシェ 出身地  東チベットカム生年月日1988年6月13日      僧院 南インドのセラ僧院
 名前ロサン・ツェワン 出身地  東チベットカム生年月日1985年3月12日      僧院 南インドのセラ僧院 
家族が貧しいから学校には行けませんでした。2007年仏教を勉強する為にインドのセラ僧院に入りました。一生懸命勉強していますが、インドの気候はチベットと違う為、何度も病気になりました。病院代などは私の先生である僧侶に負担かかり、経典代や僧衣にもお金がかかるから親切な方が私にお手伝い下さい、お願い致します。
 名前ロサン・ゾパ
 
出身地  東チベットカム生年月日1993年4月13日
      僧院 
 
  名前  ロサン・テンパ 2016年38才 出身地  東チベットカム
僧院  2004年セラ僧院に入門年齢 37才      兄弟4人と両親。
畑するは難しいから彼の家族以外に村の人々は皆ほかの村に引っ越ししました。家族だけそくに残っている為ハリネズミが大変増えて、畑のものを全部食べられてしまうから家族はとても困って、時々ほかの方から食料をもらっています。
ロサン・テンパは一生懸命ゲシェを召さして、深い夜まで勉強しています。生活は、服、靴や本買うお金がなくて、とても困っています。食事はお寺からもらっているからなんとか大丈夫です。服も時々ほかの僧侶の中古品をもらっているが、それでも少し現金が必要でする家族はとても手伝えないからどなたが私にお手伝い下さいお願い致します。
今はインドの生活に慣れてきたが、着いたばかりの時に病院代、薬代などを払えなかったから年配の僧侶に少し借金しまた。2015年10月に親切な日本の方が私の借金を返しいただきましたからもう借金がありません。
ゲシェを取る為に一生懸命頑張りますからどなたが私に手をさしのべて下さい、お願い致します。
決まりました20016年11月
  名前 タンパ・イェシ・トメ  生年月日 1988年 年齢 28才 
    
  僧院に入門 2003年
私は2003年にチベットを亡命し、南インドにあるセラ僧院に入門しました。2004年に、チベットのお寺では勉強する事の出来ない、問答を学び始めました。
朝は経典の暗唱の勉強をします。そして、お寺の本堂で他の僧侶と一緒に祈ります。昼はチベット語と英語の読み書きを学びます。
私はどの試験でも一番の成績を修めています。そして、優秀賞を毎年頂いています。問答でも常に一番の成績をキープしています。今は9年生です。9年生は問答以外では最高学年となり最後の学年となります。私は一生懸命勉強に励みますので、どなたか私にお手伝い下さい。私はインドに知り合いと親戚がいないので、生活するのが難しいです。どうか宜しくお願いいたします。

3年間里親があったが、里親は2016年5月に援助を辞めました
彼は非常に優秀な僧侶です。里親が決まりました2016,年11月
  名前 ダワ 年齢 28才    出身地  東チベットカム 僧院  南インド ガデン  私は今年、南インドにあるガデン僧院に入門しました。チベットではラタ村にあるラタ寺で勉強していましたが、問答の勉強が出来ないので、師でもあるリンポチェから問答の勉強の為にインドへ行くよう言われました。
僧侶として必要な経典は一通りラタ寺で学びましたが、問答だけは学ぶ事ができません。
インドについて暫くはインドの気候や風土、食事が合わず、体調を崩し病院のお世話になりました。
生活費全般の負担が、こちらで親戚が全くいないのでとても難しいです。どなたか、私が生活出来るよう、また仏教を勉強し続けられるようご支援下さい。宜しくお願い致します。里親が決まりました2017年2月